資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

#25 ウルドゥヴァダヌラーサナ(上向きの弓のポーズ)のアジャストメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウルドゥヴァダヌラーサナ(上向きの弓のポーズ)のアジャストメント

[やり方]
中級者以上が対象です。
筋力、柔軟性がつき、自力で上がれる場合のアジャストをみていきましょう。

①腕・肩甲骨
橋のポーズから腰をめいっぱい引き上げ胸を開くようにしておきます。
手を返してマットに手のひらをつきます。
上がるときに支えるアジャストをします。息を吸いながら手を押し伸ばしましょう。
肩甲骨あたりを包み込んで軽く引き上げます。力加減に気をつけましょう。
胸を広げるよう手前に軽く引いていきます。

②脚
しっかり親指をふむように伝えます。踏んで安定させるのもよいです。
膝が開きがちであればももから内側に軽くまわし引き上げます。
ブロックを挟んでもらうのもよいでしょう。
足幅を広げ膝を外に向けると たくさん深く反ることができますが、腰への負担も大きく怪我をする原因となります。
足幅、膝の向きを整えていて反っている状態は腰への無理のない状態です。

ヨガポーズ動画(基本のポーズのアジャストテクニックを公開)の動画一覧