資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

#18 セーツーバンダーサナ/セーツーバンダサルヴァンガーサナ(橋のポーズ)のアジャストメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セーツーバンダーサナ/セーツーバンダサルヴァンガーサナ(橋のポーズ)のアジャストメント

[やり方]
足の幅が腰幅で、開きすぎないように注意をします。
平行に向き、足指も意識して開き強く下ろしていることを確認します。
腰があがったときにかかとのラインと膝のラインをほぼ揃えるようにします。

①ブロックを使った場合
ブロックを挟んでもらうと、自力で膝の平衡を保つことができます。腿の内側を意識することができ、バランス良く足の筋肉を鍛えます。
ブロックがないときは足の外に立ち、軽く挟みます。
腿の付け根うしろから少し中央に寄せるような向きで上に軽くひきあげましょう。

②ベルトを使った場合
ウエストの下にベルトを引き、両端を足の内側から外へと通します。
ポーズに入ったら、足を軽く挟み、ベルトを引き上げ腰をおとし、後方に体重をかけていきます。

ヨガポーズ動画(基本のポーズのアジャストテクニックを公開)の動画一覧