資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

#13 魚のポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

骨盤調整ヨガのやり方解説

魚のポーズ

[やり方]
①仰向けになります。
手のひらを下に向けたまま、両腕を体の下へとしまい込みましょう。
両足の内側はしっかりとくっつけ、踵を押し出し、つま先は天井方向へ向けましょう。
②肘でしっかりと床を押し、息を吸いながら、胸を高く持ち上げて、頭頂部を床に下ろしましょう。
吐く息の時に骨盤が引き上げられ、胸やおなか周りが緊張しているのをじっくりと意識します。このポーズは、肩や上半身のゆがみも改善していきます。

[ポイント]
 息を吐く時に腹部の引き締めを意識する

[効果・目的]
上半身のゆがみ改善
腹部の強化