資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる
  • トレーナー・インストラクター資格

【パーソナルトレーナー求人・募集】未経験トレーナーにおすすめの専門サイト

ジムでウエイトトレーニングをする女性2人

2019年09月25日更新

ダイエットジムやパーソナルトレーニングの人気が高まり、パーソナルトレーナーの求人も多くなりました。
専門知識や資格を持っていれば、給料アップの転職も可能です。
未経験でも可能な研修制度やサポートの手厚い職場や、これまでの経験を活かしてスキルアップの求人募集を見つけられる、トレーナーにおすすめの求人サイトをまとめました。

目次
 
indeed (インディード) 

トレーナーやジムの求人に限らず、あらゆる業界の求人情報をまとめて検索できます。
フィットネスに特化していない求人サイトの中では、トレーナー向け求人が比較的多く掲載されています。
フィットネス業界と合わせて別の職種も探している方は、一気に検索ができるためおすすめです。
求人検索や履歴書、企業レビューなどの様々なツールが利用でき、非常に便利なサイトです。

WEBサイト:https://jp.indeed.com/

 

フィットネスジョブ

業界最大級のフィットネス求人サイトです。
パーソナルトレーナー、加圧トレーニング、ストレッチなどのジャンル別に求人を見ることができます。
また、勤務地や勤務形態に加え、未経験歓迎や交通費支給などの「こだわり条件」でソートをかけて検索が可能です。

WEBサイト:https://www.fitnessjob.jp/

 

トレーナーエージェンシー

全国のパーソナルトレーナー求人だけでなく、パーソナルトレーニングジムの集客などのトータルな悩みを解決する、トレーナーのための専門エージェンシー。
日本最大級のジムの検索サイト「ダイエットジムコンシェルジュ」が独自のデータを用いて、無料から支援を行う日本唯一のメディアです。
求人掲載先のジムと密接に連携しているからこそ提供できる、他では未公開の未経験歓迎などの求人情報が多くあります。
さらにトレーナー経験のあるスタッフが、就職・転職活動の相談に乗ってくれるため、初めてのトレーナーとしての仕事や転職の方も安心です。

WEBサイト:https://www.trainer.agency/

 

フィットネスコンシェルジュ 

フィットネス業界に特化した総合サービスサイトです。
こちらも日本最大級のジムの検索サイト「ダイエットジムコンシェルジュ」の運営企業による、フィットネス業界に特化した求人サイトです。
フィットネス業界に限定して掲載しているため、仕事探しの手間も少なく、効率よく求人情報を得ることが可能です。
未経験の求人に加え、全国の資格スクール選びなどにも活用ができます。

WEBサイト:https://www.concierge.fit/

 

スポキャリ

スポキャリは、トレーナーやインストラクター 、コーチなどのスポーツ業界に特化した求人情報サイトです。
スポーツ関連の仕事を探す際におすすめのサイトです。
採用が決定した場合は、採用お祝い金のキャンペーンなども随時行っているため、一度チェックしてみましょう。

 WEBサイト:https://sports-career.jp/

 

ATACK NET(アタックネット)

トレーナー業界に特化した求人サイトです。
ジムスタッフ、トレーナー求人や講座に関する情報の老舗と言えるでしょう。
そのため、アスレチックトレーナー、ダイエットトレーナーなど、業界専門サイトならではの細かい情報が載っています。
トレーナーとしての仕事を探すなら、登録をしておきたいサイトです。

WEBサイト:http://www.atacknet.co.jp/

 

リジョブ 

全国3万6,000件以上の求人で、会員数30万人の大手求人サイト。
勤務時間や客層などの細かい検索機能や、スカウトメール、メッセージ機能など、転職成功までのサポートが充実しています。
フィットネスや美容業界に絞った求人サイトのため、不要な情報を見る必要がないのが特徴です。
パーソナルトレーナー、加圧トレーニング、ストレッチなどのジャンル別で検索も可能です。

WEBサイト:https://relax-job.com/

 

コナミスポーツクラブ 

株式会社コナミスポーツクラブが運営するアルバイトスタッフ、トレーナー、インストラクターの採用ページです。
直営のコナミスポーツクラブから運営受託施設まで、全国各地で募集中の求人を検索できます。
コナミグループという大手の安心できる求人だけを探すことができるため、大手企業運営のスポーツジムやフィットネスクラブで経験を積みたい方におすすめです。

WEBサイト:https://hitomgr.jp/p5yd/recruit/

 

情報を集めて慎重に就職・転職を行いましょう

パーソナルトレーナーの求人は多くあります。
未経験でも実務を行いながら経験を積める職場や、雇用形態、給料など、求人の概要は様々です。
働き方のメリットとデメリットをよく検討しましょう。

今回紹介した、トレーナー専門の求人サイトなどを複数登録することもおすすめです。
収入とのバランス、そして自分自身のスキルアップのために、就職・転職は、求人サイトを使って慎重に行いましょう。

[ストレッチをもっと深く学ぶ!]
IBMA認定パーソナルストレッチトレーナー資格スクール

[ストレッチの上位資格「パーソナルトレーナー」を目指す方は]
IBMA認定パーソナルトレーナー資格取得コース

[参考ブログ記事]
パーソナルトレーナーの年収(給料)・報酬
ストレッチトレーナーの年収(給料)・報酬
ヨガ・ピラティスインストラクターの年収(給料)・報酬
アスレティックトレーナー(ATC)の年収・給料
ストレッチトレーナーになる方法〜ストレッチ資格取得は必要?〜

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ページトップに戻る