資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

広背筋

広背筋のストレッチ

2019年12月06日更新

広背筋のストレッチとは

広背筋(こうはいきん)のストレッチとは、仙骨、腸骨稜後面、胸椎7番から腰椎5番までの棘突起と下部肋骨〜上腕骨の小結節稜までついている”背中”の筋肉を、肩関節の屈曲、脊柱の屈曲・側屈をして伸張させることです。

広背筋のストレッチのやり方

① 胡座になります。
胡座で座る女性

 

② 腕を内旋させて手の平を外側に向け、反対の手で手首を掴みます。
腕をあげて片手を掴んだ状態

 

③ 背中を後方に丸めながら、腕を斜め前方向に引っ張ります。
広背筋のストレッチ

 

ポイント

伸ばした手と背中が反対方向に引っ張られるようにストレッチしましょう。

動画

 

座位の広背筋のストレッチのやり方2

① 足を伸ばして座ります。
膝を伸ばして座る

 

② 片膝を曲げて、足の甲を外側から反対の手で掴みます。
膝を立てて逆の手で足を掴む

 

③ アゴを引いて背中を後方に丸めながら、引っ掛けた手を足で反対方向に引っ張ります。
広背筋の座位のストレッチ

 

壁を使った広背筋のストレッチのやり方

① 片腕で壁の縁を掴み、同じ側の足を後ろに引きます。
腕は親指を下向きにして斜め上に上げましょう。壁を掴んで立つ

 

② 手で壁を引っ掛けながら腰を落としてアゴを引き、背中を後方に丸めます。
背中を丸める

 

[短期でストレッチ資格を取得する!]
IBMA認定ストレッチトレーナー資格スクール

[無料ピラティス・ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ページトップに戻る