資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる
  • ストレッチ
  • 肩こり・腰痛・姿勢改善

ストレッチの美容効果とは?姿勢改善や骨盤調整が効果的

猫背の状態と姿勢の良い状態の女性

2019年09月25日更新

この記事のポイント

・ストレッチは、姿勢改善や骨盤調整の効果も期待できる
・筋肉の緊張をほぐすことで、アンバランスに固まってしまった筋肉による姿勢の悪さを改善することが可能であり、代謝がよくなるなどの美容健康効果にも繋がる

ストレッチの美容的効果とは?

・姿勢改善
・骨盤調整
・ぽっこりお腹の改善
・肩こりや腰痛の改善
・下半身のむくみの解消
・血行促進と代謝のアップ
・冷え性の改善

ストレッチは運動前後の身体をほぐすだけでなく、骨盤調整や美脚づくりなどの美容にも繋がります。
ストレッチを行い姿勢が改善されることで、下っ腹の出っ張りがなくなり、骨盤の傾きによって引き起こされていた下半身のむくみや冷え性が改善されるなど、2次的な美容効果も多く期待できます。

ストレッチの時間は朝が効果的?

美容に効果的なストレッチの時間は朝や夜お風呂上がりや寝る前が効果的だと言われています。
朝起きて身体をストレッチすることで、身体が活性化され、内臓の働きも刺激される効果が期待できます。
さらに筋肉をほぐすことで股関節の可動域などが広がり、その日一日の運動パフォーマンスアップにも繋がります。
血行がよくなることで顔色もよくなり、美容効果が期待できるでしょう。

夜は1日使った筋肉をほぐすことでリンパの流れもよくなり、疲労回復にもおすすめです。
寝る前に適度なストレッチを行うことで安眠効果も期待でき、結果美肌にも繋がると考えられています。

[参考ブログ記事]
セルフストレッチのやり方と効果。肩・腰・下肢の自宅でできる簡単メニューとは?

美容に姿勢改善が大切な理由

姿勢を改善すると、歪みによって生じていた身体の不調が改善されます。
例えば、肩こり・腰痛は代表的であり、原因の殆どは「姿勢」に関係してきます。
正しい身体の使い方をしていなければ、使いすぎている部分と使えていない部分ができてしまい、歪みが生じます。
各関節、それに繋がる筋肉には特有の性質や役割があり、それぞれが適切に役割を果たさないと、どこか一定の場所に過剰にストレスがかかってしまい、それが痛みという症状として表れるのです。

さらに、姿勢を良くするだけで、バストアップやヒップアップ、ウエストダウンが可能です。(絶対的な脂肪量を落としているわけではなく、あくまでもスリムに美しく見せる、という観点において)

また、骨盤の前・後傾だけでも、運動パフォーマンスアップに大きく影響します。
ジムに通って同じ時間運動しても、姿勢によってその効果は大きく変わってくるのです。
そのため、どんな場面でも、姿勢や骨盤のポジションを意識する事はとても大切です。

姿勢改善に骨盤調整が注目される理由

姿勢改善のために、まず行われることが多いのが骨盤調整です。
姿勢改善アプローチの中でも骨盤調整が注目される理由は、上半身と下半身を結ぶコアであるため、「姿勢」において最も重要度が高く、かつ分かりやすい部分だからでしょう。
人間にとって骨盤は「コア」、つまり身体の要であることを意味します。
その骨盤に歪みがあれば、様々な不調の可能性が考えられるでしょう。

そしてこの骨盤調整には「コアマッスル」を意識することが重要です。
「コアマッスル」とは、アメリカ医学界では骨盤に付着している筋肉のことを言います。
筋連結の関係でインナーユニット(腹横筋・多裂筋・横隔膜・骨盤底筋群)も加えられることが多いものです。
特に筋肉の長さを調整するアプローチは、骨盤にはとても有効です。
全身の筋肉は連なっていますから、土台であるコアマッスルを調整をすることで、かなりの割合で歪みなどは改善するはずです。

[参考ブログ記事]
コアマッスルって何?骨盤調整はコアマッスルの機能を向上させる

筋肉の長さを整えるストレッチが効果的

姿勢改善や骨盤調整には、ストレッチや筋トレ(レジスタンストレーニング)は効果的です。
筋肉の長さを変えることを目的とした場合、ストレッチと筋トレは最も効果的なアプローチの一つでしょう。
ストレッチは、1つの筋肉の束の両端(解剖学では筋肉の起始・停止といいます)を遠くへ引き離します。
一方、筋トレは、逆に1つの筋肉の束の両端を近づける動きになるので、筋肉自体の長さが変わります。
つまり、短くなった筋肉にはストレッチで筋肉を長くしたり、逆に長くなった筋肉にはトレーニングなどで筋肉を短くしたりすることで、骨格のポジションを調整し、不調やプロポーションの改善を図ることができるのです。

美容にも効果があるストレッチを取り入れてみよう

姿勢改善や骨盤調整には、筋肉の長さを変えるストレッチと筋トレも効果的なアプローチの一つです。
姿勢が整うとダイエットや美容効果も期待できるため、ストレッチは女性にも注目されています。
ボディーワーカーだけでなく、日常生活の身体の不調を改善など多くのメリットがあるストレッチを、ぜひ取り入れてみましょう。

[骨盤調整を習得!パーソナルトレーナーになりたい方は]
IBMA認定パーソナルトレーナー資格取得スクール

[ストレッチをもっと深く学びたい方は]
IBMA認定パーソナルストレッチトレーナー資格スクール

[参考ブログ記事]
自宅でできる!セルフストレッチのやり方と効果・効能
ニュートラルポジションとは?
骨盤底筋群のトレーニングでゆがみ改善!

この記事の著者
山川和樹

監修者

山川和樹

フリーパーソナルトレーナー活動を経たのち起業。
「カラダメンテ」「カラダメンテ養成スクール」「ヨガステ」「資格のマナビバ」の4ブランドを立ち上げる。
会社経営する傍ら、プロボクサーとして東洋太平洋・日本王者、フィリピン王者とも4度戦った。
”起業”と”プロボクサー”二足わらじの経験から、多様な働き方を推奨し、アスリートのセカンドキャリア支援活動にも力を入れる。
海外や日本全国で資格関連の講師活動や講演、ヘルスケアアプリ開発アドバイザー、書籍・雑誌の監修、TV・インターネットTVなど、メディア出演多数。

[経歴]
・株式会社メイド・イン・ジャパン代表取締役
・IBMA(国際ボディメンテナンス協会)理事

[保有資格]
・IBMA認定パーソナルストレッチマスタートレーナー
・IBMA認定ピラティスマスターインストラクター
・加圧国際大学認定KAATSUスペシャルインストラクター
・米国ISNF認定サプリメントアドバイザー

[Twitter]@kazukazeymkw
[note]note.mu/kazukaze
[ブログ]ameblo.jp/kazukaze/
[Instagram]@kazukaze


山川和樹の書いた記事を見る

この記事の著者
山川和樹

監修者

山川和樹

フリーパーソナルトレーナー活動を経たのち起業。
「カラダメンテ」「カラダメンテ養成スクール」「ヨガステ」「資格のマナビバ」の4ブランドを立ち上げる。
会社経営する傍ら、プロボクサーとして東洋太平洋・日本王者、フィリピン王者とも4度戦った。
”起業”と”プロボクサー”二足わらじの経験から、多様な働き方を推奨し、アスリートのセカンドキャリア支援活動にも力を入れる。
海外や日本全国で資格関連の講師活動や講演、ヘルスケアアプリ開発アドバイザー、書籍・雑誌の監修、TV・インターネットTVなど、メディア出演多数。

[経歴]
・株式会社メイド・イン・ジャパン代表取締役
・IBMA(国際ボディメンテナンス協会)理事

[保有資格]
・IBMA認定パーソナルストレッチマスタートレーナー
・IBMA認定ピラティスマスターインストラクター
・加圧国際大学認定KAATSUスペシャルインストラクター
・米国ISNF認定サプリメントアドバイザー

[Twitter]@kazukazeymkw
[note]note.mu/kazukaze
[ブログ]ameblo.jp/kazukaze/
[Instagram]@kazukaze


ページトップに戻る