資格のマナビバ

動画で学び、資格が取れる、
美容・健康業界で先生になるためのスクール

メニュー
  • ワークショップレポート

「セルフストレッチ(ストレッチ検定)講座」ワークショップレポート

「セルフストレッチ(ストレッチ検定)講座」ワークショップレポート
 
ワークショップレポート!「セルフストレッチ(ストレッチ検定)講座」

スタジオレッスンで伝えたい、サロンワークのアフターケアとしてなど、全身の筋肉36種類のセルフストレッチテクニックを習得していく初心者向けのワークショップです。
また、ボディワーカーとして活動していない方でも、ご自身のヘルスケアとして、この講座修了後、直ぐに活用していただけます。
IBMA認定ストレッチ検定の実技指導講座になります。
セルフストレッチ(ストレッチ検定)講座に加え、資格のマナビバでWEB学科試験を受講することで、ストレッチトレーナーのプレ資格の位置づけであるIBMA認定「ストレッチ検定」資格証書を取得できます。

 
このワークショップで学べること



・セルフストレッチの効果と注意点
・セルフストレッチの効果を高める方法
・28種類のセルフストレッチ方法
・4種類のテニスボールリリース方法
・4種類のストレッチエクササイズ方法

セルフストレッチ講座で学ぶストレッチ方法は、IBMA認定パーソナルストレッチベーシックトレーナー資格取得コースで学ぶ21種類のパートナーストレッチと連動しているので、既に理論を深く学んだ資格者の方は、セルスストレッチ講座でも理論的に理解を深められることでしょう。

 
36種類のセルフストレッチ方法を習得していく濃密な時間になります



セルフストレッチ(ストレッチ検定)講座は、3時間のワークショップではありますが、なんと36種類ものセルフストレッチのやり方を学んでいきます。
たった3時間で詰め込まれても覚えられないよ、との不安もあるかもしれませんが、ご安心ください!
全てのセルフストレッチ方法のテキストとやり方を解説した復習動画も公開していますので、そちらでフォローアップ体制も整えています。
 
たった少しのポジションの違いで、効果はまるで変わってきます



腓腹筋から始まり、中臀筋、梨状筋、腸腰筋など、全身の筋肉のセルフストレッチ方法をポイントを解説しながらを実践していきます。
ストレッチは、姿勢やポジションの微妙な違いで、効果がまるで違います。
このセルフストレッチ講座では、
「今までと感覚が全然違う!」
「完全に今までやり方を間違っていました。」
など、驚きの声が続出てしました。

少しお腹に力を入れて骨盤の向きを調整したり、少し脚を開いたりするだけでも効果は格段に違うということを、自身の身体で実感してもらいながら、講師がなぜそうなるのかを理論的に解説をしていました。

 
ご参加いただいたお客様の声



・わかりやすくあっという間の3時間でした!もっと知りたい!と自然に思えたので、次はベーシックトレーナー資格に挑戦したいです!
・身体の仕組みを解説していただきながらストレッチを教えてもらったのが面白かったです。
・自己流でのストレッチがより正しく改善されました!
・セルフストレッチの方法・注意点・ポイント・筋肉を理解できた。動画だけでは得られないポイントを先生が実際に行ってれたのでよく理解できました。
・実際にセルフストレッチをやってみて伸ばすところがよく理解できました。動画は何度も見ていると眠くなってきてしまいますが、講座だと意識することの大切さがわかりました。とても丁寧に教えていただき、こむらがえりのメカニズムやO脚・X脚などの理解も深まりました。
・単純に面白かった。普段何気なくやっているストレッチを理論から学べたので患者さんにも説明していきたい。
・今後、ストレッチのお店で働くにあたって、お客様にセルフストレッチを教えられればと思い受講しました。沢山の種類のセルフストレッチの細かい動きを教えていただき勉強になりました。
・セルフストレッチは2回目の受講でしたが、先生も1回目とは違っていたので、お話や説明の仕方も違っていたのでさらによく理解できました。忘れてしまっていることも多かったのでさらに勉強になりました。
・1人1人にわかりやすく説明してくださったので、細かいところまで理解することができました。ストレッチ資格スクールで学んだことの復習にもなったので良かったです。
・がちゃがちゃした雰囲気は苦手なので少人数で安心しました。先生はわかりやすく、時間帯もほどよく、何もかもがちょうど良い!

今回レポートをしたワークショップはこちらです!
ストレッチ検定講座(セルフストレッチ講座)

[パーソナルストレッチトレーナーを目指す方はこちら]
パーソナルストレッチトレーナー資格取得コース

[参考ブログ記事]
ストレッチのやり方は様々です。先ずはストレッチの種類を知りましょう
ストレッチの効果・効能
ストレッチ効果をワンランクアップする方法
ストレッチトレーナーの年収(給料)・報酬
「IBMA認定パーソナルストレッチベーシック資格取得コース」資格スクールレポート
「IBMA認定資格者・スクール入学希望者向けストレッチ無料勉強会」ワークショップレポート
「ダイナミックストレッチ講座」ワークショップレポート
  • facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者
カラダメンテ養成スクール

監修者

カラダメンテ養成スクール

東京でボディーワークの資格取得を目指す「カラダメンテ養成スクール」
IBMA認定資格、加圧国際大学認定資格など、ボディワークに関する権威のある資格取得を目指すスクールです。

①ヨガインストラクター資格
②ピラティスインストラクター資格
③パーソナルストレッチトレーナー資格
④タイ古式マッサージセラピスト資格
⑤加圧トレーニングインストラクター資格

5つの資格コースと数々のワークショップを開催しています。

http://school.karadamainte.com/

この記事の著者
カラダメンテ養成スクール

監修者

カラダメンテ養成スクール

東京でボディーワークの資格取得を目指す「カラダメンテ養成スクール」
IBMA認定資格、加圧国際大学認定資格など、ボディワークに関する権威のある資格取得を目指すスクールです。

①ヨガインストラクター資格
②ピラティスインストラクター資格
③パーソナルストレッチトレーナー資格
④タイ古式マッサージセラピスト資格
⑤加圧トレーニングインストラクター資格

5つの資格コースと数々のワークショップを開催しています。

http://school.karadamainte.com/