資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

魚のポーズ(マッツィアーサナ)

魚のポーズ

2019年11月06日更新

魚のポーズ(マッツィアーサナ)とは

魚のポーズ(マッツィアーサナ)とは、「マツヤーサナ」「マッツヤーサナ」と表記されることもあります。
「マツヤ」は「魚」を意味します。
魚のように仰向けの状態で胸を張ることで、呼吸を深めて全身を活性化する効果があると言われているポーズです。

サンスクリット語

マッツィアーサナ

英語

Fish Pose

魚のポーズ(マッツィアーサナ)の効果

胸を開く
身体の前側のストレッチ
身体の活性化
甲状腺を刺激する

魚のポーズ(マッツィアーサナ)のやり方

① 仰向けになります。
仰向けの状態

 

② 手のひらを下向きにして、両手をお尻の下に入れます。
腕と肘もなるべく、体の下にしまい込むようにします。
仰向けで腕を背中の下にしいた状態

 

③ 息を吸いながら、肘を強く床に押し、胸を開くように上体を持ち上げて頭頂部を床へと置きます。
フィッシュポーズ
首を痛めないように、肘でしっかり床を押し続けましょう。
余裕があれば下半身の力は抜かないように、踵は押し出しておきましょう。
首に痛みや違和感を感じたら元の状態に戻ります。

 

動画

 

[国際資格RYT200を取得してインストラクターを目指す!]
IBMA認定ヨガインストラクター資格スクール

[無料ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ポーズ一覧

ページトップに戻る