資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

猫伸びのポーズ(ウティタ ビダーラアーサナ)

猫伸びのポーズ

2019年11月15日更新

猫伸びのポーズ(ウティタ ビダーラアーサナ)とは

猫伸びのポーズ(ウティタ ビダーラアーサナ)とは、四つ這いの状態から両腕を前に歩かせて胸を床に近づけるポーズです。
猫が前足を伸ばして背伸びする姿に似ていることに由来しています。
首や肩をストレッチし、胸を開く効果も期待できるポーズです。

サンスクリット語

ウティタ ビダーラアーサナ

英語

Extended Cat Pose

猫伸びのポーズ(ウティタ ビダーラアーサナ)の効果

背骨・肩・胸部のストレッチ
腹部組織の活性化

猫伸びのポーズ(ウティタ ビダーラアーサナ)のやり方

① 両膝は腰幅に開いてつま先を立てた四つ這いになります。
四つ這いの状態

 

② 息を吐きながら両手を前に伸ばしていき、胸と脇を床に近づけていきます。
四つ這いから両手を伸ばした状態

 

③さらに両手を前に伸ばして、上体を前方にずらしていきます。
同時に、お尻を踵から浮かせて、膝の真上に脚の付け根がくるようにします。
この時に上半身に体重が乗りすぎないように注意しましょう。
猫伸びのポーズ
肩周りがつらい方は、両手を重ねてその上に額を乗せます。
余裕のある方は、胸と顎を床に下ろし、目線は前方へ向けます。脇、胸、腹部が気持ちよく伸びているのを味わいましょう。
このポーズは、猫背の改善や胃の働きを高めます。
何呼吸か終えたらゆっくりと上体を起こし、正座に戻ります。

 

動画

 

[国際資格RYT200を取得してインストラクターを目指す!]
IBMA認定ヨガインストラクター資格スクール

[無料ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ポーズ一覧

ページトップに戻る