資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

片足ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナーサナ)

片足ワニのポーズ

2019年11月15日更新

片足ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナーサナ)とは

片足ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナーサナ)とは、仰向けの状態で片足だけ身体の反対側に捻るポーズです。
腹部をマッサージし、リラックス効果も期待できると言われています。
捻る方の足は膝を伸ばす場合や曲げる場合などのバリエーションもあります。

サンスクリット語

ジャタラ・パリヴァルタナーサナ

英語

Belly twist pose

片足ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナーサナ)の効果

腹部のマッサージ
内臓の機能向上
腰のストレッチ

片足ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナーサナ)のやり方

① 仰向けの状態で右膝を立て、足裏を左膝の上に置きます。
片足を曲げた仰向けの状態

 

② 左手を右膝の外側に添え、息を吐きながら右膝を左側に倒します。
片足を逆側に倒した仰向け

 

③ 腰に違和感がないところまでツイストをしたら、右の肩甲骨をマットに戻そうとして上半身をさらに深くツイストしていきます。
目線は可能であれば右手の先を見ましょう。数呼吸キープし、反対側も同様に行います。
片足ワニのポーズ

 

動画

 

[国際資格RYT200を取得してインストラクターを目指す!]
IBMA認定ヨガインストラクター資格スクール

[無料ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ポーズ一覧

ページトップに戻る