資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)

ヨガの半月のポーズ

2019年11月17日更新

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)とは

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)とは、片足と片手を床につき、バランスをとる上級者向けのポーズです。
「アルダ=半分」「チャンドラ=月」という意味があります。
インドの神話では、月はバランスの象徴とされていることに由来していると言われています。

サンスクリット語

アルダチャンドラーサナ

英語

Half Moon Pose

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)の効果

ふくらはぎ・腿のストレッチ
バランス感覚アップ
体幹強化

半月のポーズ(アルダチャンドラーサナ)のやり方

① 左足を後ろに引いて身体を横に開き、両手を肩の高さに上げます。
両手を広げた立った状態

 

② 吐く息で右足に重心をかけて徐々に身体を右側に倒し、左足を浮かせて右手を肩の下につきましょう。
片手と片足を床についた状態

 

③ バランスが取れたら左足のかかとをより押し出して身体を長く伸ばし、左の胸を開くように左手は天井方向へ伸ばします。目線は左手の先を見ます。
半月のポーズ

 

動画

 

[参考ブログ記事]
ヨガの「戦士のポーズ2」をアジャストする方法!椅子を使って初心者も練習してみよう

[国際資格RYT200を取得してインストラクターを目指す!]
IBMA認定ヨガインストラクター資格スクール

[無料ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ポーズ一覧

ページトップに戻る