資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

ガス抜きのポーズ(パヴァナムクタアーサナ)

仰向けで膝と額を近づけた状態

2019年11月15日更新

ガス抜きのポーズ(パヴァナムクタアーサナ)とは

ガス抜きのポーズ(パヴァナムクタアーサナ)とは、仰向けの状態で膝を胸の前で抱えるポーズです。
腹部をマッサージし、足を抱えることで圧を加えることに由来した名前と言われています。

サンスクリット語

パヴァナムクタアーサナ

英語

Wind Relieving Pose

ガス抜きのポーズ(パヴァナムクタアーサナ)の効果

腹部のマッサージ
お腹の張りや便秘の軽減
腰のストレッチ
緊張を取り除く
全身をリラックスさせる
疲労を回復する

ガス抜きのポーズ(パヴァナムクタアーサナ)のやり方

① 仰向けの状態から始めます。
仰向けの状態

 

② 膝を両腕で抱えます。息を吐きながら足を胸の方に引き寄せ、おでこを膝に近寄らせていきます。
仰向けで膝を抱えた状態

 

③ 仙骨と肩甲骨はできるだけマットに戻そうと意識しながら、さらに吐く息で膝とおでこを近づけて小さくなり、数呼吸キープしましょう。
仰向けで膝と額を近づけた状態

 

動画

 

[国際資格RYT200を取得してインストラクターを目指す!]
IBMA認定ヨガインストラクター資格スクール

[無料ヨガ体験レッスン実施中!]
恵比寿・自由が丘・新宿・五反田駅近の女性専用ヨガスタジオ「ヨガステ」

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ポーズ一覧

ページトップに戻る