資格のマナビバ

トレーナー・インストラクター
資格取得のための学べる動画メディア

メニュー
閉じる

【中野ジム・2019年最新版】女性におすすめパーソナルトレーニングジム7選

中野周辺のおすすめパーソナルトレーニング ジム

2019年10月17日更新

中野周辺の女性におすすめのパーソナルトレーニング ジムをまとめました。
「料金の安さ」はもちろん、「リバウンドサポートが充実している」「駅からも近い」などのポイントをもとにした、マナビバ編集部によるおすすめのパーソナルトレーニングジム・ダイエットジムを一挙ご紹介いたします!
 
各ジムの詳しい情報は、表の下方に載せています。
ジム名 料金 おすすめポイント
Apple GYM 160,000円/
2ヶ月・16回
(@10,000円)
芸能人実績多数
Be-set Fit 227,700円/
2ヶ月・16回
(@14,231円)
医師監修
fine-b 72,000円/
2ヶ月・16回
(@4,500円)
低酸素トレーニング
グラバカパーソナル 95,680円/
16回
(@5,980円)
総合格闘家による指導
smile⁺ 64,000円/
8回
(@8,000円)
ウエストデザイン専門店
SunnyPlace 175,000円/
2ヶ月・16回(@10,938円)
DNA検査あり
ululu 120,000円/
2ヶ月・16回(@7,500円)

姿勢・呼吸法指導あり

※月額料金またはチケット制のジムは週2回想定。2ヶ月コースプランも月額表示。
※税別表示
※トレーニングの時間と料金は、更新により情報が相違する可能性があります。お申込み前に、必ず詳細ページにてご確認をお願いいたします。

姿勢改善から取り組みたい方におすすめパーソナルトレーニングジム2選

ジムでスクワットをする女性2人

SunnyPlace(サニープレイス)

✔︎ おすすめポイント
提携医療機関で血液DNA検査を行い、検査結果に基づいた食事指導をすることで、体質に合わせた確実なダイエットをサポートします。
パーソナルトレーニングによって正しい姿勢や関節の可動域を取り戻すことで、慢性的な腰痛や肩こりの改善にも期待できます。身体に痛みが出ない美しい姿勢とボディラインを作っていきます。

✔︎基本情報
住所:東京都中野区中央4-4-5 2F
アクセス:新中野駅 徒歩すぐ
営業時間:平日 10:00~22:00
水 13:00~22:00
土日祝 10:00~20:00
WEBサイト:http://sunnyplace-gym.jp/
料金:175,000円
期間又は回数:60分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

ululu(ウルル)

✔︎ おすすめポイント
見た目重視で、質の良いトレーニングを追求し続けているパーソナルトレーニングジムです。
身体が美しく見える姿勢や、正しい呼吸法を考えながらトレーニングを行います。
キッズエリアが用意されているので、子供連れで通うことができます。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO903
アクセス:中野駅 徒歩9分
営業時間:11:00~20:00
WEBサイト:https://www.ululu.company/
入会金:20,000円
料金:120,000円
期間又は回数:60分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

中野のおすすめパーソナルトレーニングジム7選

パーソナルトレーニングをジムで受ける女性

Apple GYM(アップルジム)

✔︎ おすすめポイント
有名芸能人が数多く来店しているパーソナルトレーニングジムです。
トレーニングに姿勢や歩き方改善の要素を取り込み、食事指導も並行することで短期間のうちに美しく痩せることを目指しています。
ボディメイクコースには全額返金保証がついており、安心して始められます(※条件あり)。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区中野5-32-6 城西ビル206
アクセス:中野駅 徒歩1分
営業時間:平日 7:00~23:00
     土日祝 10:00~18:00
WEBサイト:https://applegym.jp/
入会金:38,000円
料金:160,000円
期間又は回数:60分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

Be-set Fit(ビセットフィット)

✔︎ おすすめポイント
ドクター監修の医科学的なトレーニングとフードコントロールで健康的なダイエットに取り組んでいるパーソナルジムです。
個々の状態を常に把握することを何よりも大切にしており、経験豊富なトレーナーが身体に合わせたプログラムを提案しています。
プログラム終了後にも利用できるメンテナンスコースや習慣化コースも用意しています。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区東中野3-8-13 MSR東中野8F
アクセス:東中野駅 徒歩1分
営業時間:月~土 9:00~22:00
WEBサイト:https://347029.com/
入会金:40,000円、事務手数料10,000円
料金:227,700円
期間又は回数:55分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

fine-b中野南台(ファインビー)

✔︎ おすすめポイント
アスリートが競技力向上のために行っている最先端の低酸素トレーニングを、ダイエットに取り入れています。
マスクを着用した低酸素状態でクロストレーナー・バイクなどの運動を行います。
パワープレートを使ってのトレーニングや高周波治療機器のインディバによる血流を促す施術も組み合わせています。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区南台3-6-19 ワイズコート中野南台6F
アクセス:中野富士見町駅 徒歩10分
営業時間:平日 10:00~22:00 
     土 9:00~18:00
     日祝 9:00~16:00
WEBサイト:https://www.fine-b-nakanominamidai.com/
料金:72,000円
期間又は回数:75分×16回 2ヶ月

詳細はこちら
 

グラバカパーソナル

✔︎ おすすめポイント
現役のプロ総合格闘家による指導が受けられるパーソナルトレーニングジムです。
筋力トレーニングはもちろん、格闘技メソッドを取り入れた有酸素運動「ミットネス」で、脂肪を燃焼させてストレスも解消できます。
最新の体組成計「InBody」を導入しており、徹底した計測を行ってから効果的なトレーニングを行います。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区東中野4-19-9 村田ビル1F
アクセス:東中野駅 徒歩3分
営業時間:9:00~23:00
WEBサイト:http://www.grabaka.com/personal/
入会金:10,000円
料金:95,680円
期間又は回数:60分×16回

詳細はこちら

smile⁺(スマイルプラス)

✔︎ おすすめポイント
「ウエストデザイン専門店」を掲げるパーソナルトレーニングジムです。

店内はウエストデザインに必要な器具のみをそろえた機能的空間。トレーニング終了後は20分間まで施設を利用できるので、ドリンクを飲みながらゆっくり過ごせます。

✔︎基本情報
住所:東京都中野区中野2-28-1 903
アクセス:中野駅 徒歩3分
営業時間:平日 10:00~22:00
土日 8:00~17:00
WEBサイト:https://www.privategym.tokyo.jp/
入会金:12,000円
料金:64,000円
期間又は回数:60分×8回

詳細はこちら

SunnyPlace(サニープレイス)

✔︎ おすすめポイント
提携医療機関で血液DNA検査を行い、検査結果に基づいた食事指導をすることで、体質に合わせた確実なダイエットをサポートします。
パーソナルトレーニングによって正しい姿勢や関節の可動域を取り戻すことで、慢性的な腰痛や肩こりの改善にも期待できます。身体に痛みが出ない美しい姿勢とボディラインを作っていきます。

✔︎基本情報
住所:東京都中野区中央4-4-5 2F
アクセス:新中野駅 徒歩すぐ
営業時間:平日 10:00~22:00
水 13:00~22:00
土日祝 10:00~20:00
WEBサイト:http://sunnyplace-gym.jp/
料金:175,000円
期間又は回数:60分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

ululu(ウルル)

✔︎ おすすめポイント
見た目重視で、質の良いトレーニングを追求し続けているパーソナルトレーニングジムです。
身体が美しく見える姿勢や、正しい呼吸法を考えながらトレーニングを行います。
キッズエリアが用意されているので、子供連れで通うことができます。

✔︎ 基本情報
住所:東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO903
アクセス:中野駅 徒歩9分
営業時間:11:00~20:00
WEBサイト:https://www.ululu.company/
入会金:20,000円
料金:120,000円
期間又は回数:60分×16回 2ヶ月

詳細はこちら

まとめ

ここまで、中野にある7のパーソナルトレーニングジム・ダイエットジムを紹介してきました。
様々なコンセプトをもったパーソナルトレーニングジムがたくさんありますね!

この記事をみて、パーソナルトレーナーやサービス、価格、立地、雰囲気など、目的に合っていて、無理なく楽しく通えるパーソナルトレーニングジムが見つかれば嬉しいです。

この記事の著者
資格のマナビバ編集部

資格のマナビバの中の人です。
おすすめのパーソナルトレーニングジムやヨガスタジオなどを紹介しています。


資格のマナビバ編集部の書いた記事を見る

ページトップに戻る