資格のマナビバ

動画で学び、資格が取れる、
美容・健康業界で先生になるためのスクール

メニュー
  • ダイエット

アルコールはダイエットの敵?結局、お酒って太るの?

アルコールはダイエットの敵?結局、お酒って太るの?

 

アルコールは太らないカロリー。でも…


お酒は太る!いや、太らない!太るのはつまみだ!
意見は分かれますが、結局、お酒は太るのか?
気になるお酒の正解を解説させていただきます。

まず大前提として、やっぱり「カロリー」というものは、体脂肪の蓄積に大きく影響しており、ダイエットにおいて「カロリーコントロール」は効果的なアプローチであるということは念頭においてください。
その上で、アルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれており、炭水化物やたんぱく質などの栄養分が含まれていないため、 体内に吸収されず、熱として放出されやすいのです。つまり、アルコールでは殆ど太りません。

しかし、「お酒=アルコール」ではありませんよね。
お酒は大きく、
① 焼酎・ウイスキー・ブランデーなどの蒸留酒(純粋なアルコール、もしくは純粋なアルコールを水などで薄めているお酒)
② ビール、ワイン、日本酒などの醸造酒(純粋なアルコールと糖質などが含まれたお酒)
の2種類に分かれています。
つまり、蒸留酒は純粋なアルコールが殆どですから、ほぼ、太りにくい「エンプティカロリー」のみ、醸造酒は「エンプティカロリー」+「原材料(麦・ブドウなど)のカロリー」という式なります。

例えば、焼酎水割り(1杯200ml)140kcalだと、「エンプティカロリー(140kcal)」+「水(0kcal)』
生ビール中ジョッキ(1杯500ml)210kcalだと、「エンプティカロリー(140kcal)」+「原材料(麦・ブドウなど)のカロリー(70kcal)」です。
つまり、生ビールの場合、「原材料(麦・ブドウなど)のカロリー(70kcal)」の分だけ、より太りやすくなります。

もうひとつ、大事な点は、アルコールは高カロリーであり(1gあたりのカロリー:アルコール7kcal、炭水化物4kcal、タンパク質4kcal、脂肪9kcal)、お酒を飲むと、高カロリーなアルコールを優先的に燃焼するおかげで、つまみで食べる炭水化物やタンパク質、脂肪は蓄積されやすくなりますし、肝臓への負担からくる二次的な影響は見逃せません。

「アルコール」自体は、太らない。でも「お酒」は太る!(種類によっては特に)
といった結論になります。
そのあたりを踏まえて、宴を楽しんでくださいね!
 

参考までに代表的なお酒の大まかな内訳です


[醸造酒]
・生ビール中ジョッキ(1杯) 210kcal
「エンプティカロリー(140kcal)」+「原材料(麦・ブドウなど)のカロリー(70kcal)」

・シャンパン・ワイン(1杯) 85kcal
「エンプティカロリー(70kcal)」+「原材料のカロリー(15kcal)」

・日本酒(1合) 180kcal
「エンプティカロリー(140kcal)」+「原材料のカロリー(40kcal)」

[蒸留酒]
・ハイボール(1杯) 100kcal
「エンプティカロリー(100kcal)」+「炭酸水(0kcal)」

・ウーロンハイ(1杯) 140kcal
「エンプティカロリー(140kcal)」+「ウーロン茶(0kcal)」

・生レモンサワー(1杯) 170kcal
「エンプティカロリー(140kcal)」+「水(0kcal)+レモン(30kcal)」

[参考ブログ記事]
あっという間に、正月太りを解消する方法
糖質カットのダイエットは今すぐやめるべき!生活にわずかな変化をつけるだけの王道ダイエット方法
腹筋をシックスパックに割る方法
プロテインの種類とメリット

  • facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者
山川和風

監修者

山川和風

フリーパーソナルトレーナー活動を経たのち起業。
カラダメンテ」「カラダメンテ養成スクール」「ヨガステ」「資格のマナビバ」の4ブランドを立ち上げる。
会社経営する傍ら、プロボクサーとして東洋太平洋・日本王者、フィリピン王者とも4度戦った。
”起業”と”プロボクサー”二足わらじの経験から、多様な働き方を推奨し、アスリートのセカンドキャリア支援活動にも力を入れる。
全国で資格関連の講師活動や講演、ヘルスケアアプリ開発アドバイザー、書籍・雑誌の監修、TV・インターネットTVなど、メディア出演多数。

[経歴]
株式会社メイド・イン・ジャパン代表取締役
IBMA(国際ボディメンテナンス協会)理事

[保有資格]
・IBMA認定パーソナルストレッチマスタートレーナー
・IBMA認定ピラティスマスターインストラクター
・加圧国際大学認定KAATSUスペシャルインストラクター
・米国ISNF認定サプリメントアドバイザー

[ブログ]ameblo.jp/kazukaze/
[Twitter]@kazukazeymkw
[Instagram]@kazukaze

この記事の著者
山川和風

監修者

山川和風

フリーパーソナルトレーナー活動を経たのち起業。
カラダメンテ」「カラダメンテ養成スクール」「ヨガステ」「資格のマナビバ」の4ブランドを立ち上げる。
会社経営する傍ら、プロボクサーとして東洋太平洋・日本王者、フィリピン王者とも4度戦った。
”起業”と”プロボクサー”二足わらじの経験から、多様な働き方を推奨し、アスリートのセカンドキャリア支援活動にも力を入れる。
全国で資格関連の講師活動や講演、ヘルスケアアプリ開発アドバイザー、書籍・雑誌の監修、TV・インターネットTVなど、メディア出演多数。

[経歴]
株式会社メイド・イン・ジャパン代表取締役
IBMA(国際ボディメンテナンス協会)理事

[保有資格]
・IBMA認定パーソナルストレッチマスタートレーナー
・IBMA認定ピラティスマスターインストラクター
・加圧国際大学認定KAATSUスペシャルインストラクター
・米国ISNF認定サプリメントアドバイザー

[ブログ]ameblo.jp/kazukaze/
[Twitter]@kazukazeymkw
[Instagram]@kazukaze